2018夏休み観光〜島田編②〜

こんにちは!みなみです🐰✨

今日は前回に続いて夏休み観光島田市2日目をご案内‼️

 

この日の気温はおよそ35℃♨️

 

キャリーケースを自宅へ送り、ちょっと身軽になった身で調子に乗って歩き回ります…

 

 

 

 

刀入れ(釣り用ロッド🎣)があるため必需品の日傘をさせずほぼ積みゲー状態☀️

 

この日人生最大の日焼けをすることになるのをこの時の私はまだ知らない

 

((でもそんな予感はビンビンしてた🤔笑))

 

 

島田駅から日陰を貪り探って歩くこと30分。

 

突然景色が開けます。

 

 

 

 

この日の目的地「蓬莱橋(ほうらいばし)」入り口です‼️

 

明治12年に建造された木造の橋。

 

 

その長さはなんと897.4m‼️

 

ギネスブックに認定された、

 

世界一長い木造歩道橋なんです

 

 

静岡県ご出身の先輩にオススメして頂きました^_^

 

 

入場料は大人100円、小人なんと10円Σ( ̄ω ̄ノ)ノ!!

 

入り口受付の奥様に挨拶をすると

 

「それ大事なもの?良かったら預かっとくよ〜。ゆっくり観といで。」

 

と、担いでいたロッドを預かって下さいました(´;Д;`)✨

 

お心遣いも勿論、正直いつでもそこらにほっぽりたいぐらいの存在感だったのでめちゃめちゃ嬉しかったです😭

 

 

 

いざ渡り始めると秒で「な、、長くね!?」と感じざるを得ない反対口の圧倒的遠さ。

 

 

 

 

振り返っても

 

 

 

 

振り返っても897.4m上には私しかおらず…

 

 

 

 

高さに膝震わせながら水面を見下ろしたり

 

 

 

 

いいアングル探したり

 

 

 

 

1人で飛んだりやりたい放題見放題(笑)

 

だんだん、「(今なんかあったらここで1人か…)」とネガティブ思考が過ぎるぐらいひたすら歩きます。

 

 

 

 

いまでこそ砂利も見えるけど、ここほんとに全部川だったの⁉️って何度も振り返って見た大井川の幅の太さは圧巻です。

 

 

 

 

そして視界いっぱいに橋と川と緑しか入らないなんとも不思議な空間に酔いそうなほどの開放感を感じました。

 

ゆっくり歩くこと5分ぐらい、

 

 

 

 

突然色の違う木目が。

 

真ん中だ!!とパシャリ📸✨

 

 

更にあるいて数分、

 

 

いやさっきの違うんかーい

 

 

はずかしっ。ひとりでよかったっ。

 

 

 

 

それにしても水が本当に綺麗✨

 

 

 

 

キラッキラしてました✨

 

そしていよいよ渡橋開始から20分程で反対岸へ‼️

 

 

 

 

お地蔵様となぜか干されたタオルが迎えてくれました🎐

 

 

 

 

気持ちのいい木漏れ日の中石階段を数段登ると

 

 

 

 

縁結びのお地蔵様が👏

 

どうぞお仕事の良縁に恵まれますように(>人<)

 

 

 

 

ちょっと小高い頂上には愛和の鐘が。

 

3回鳴らしてみようと意気込んだら最後の1回かすってもう1回鳴らしたので無意判定やいかに(笑)

 

蓬莱橋はその長さから「897.4=厄なし」や「長い木の橋=長生きの橋」とパワースポットとしても有名だということで、いろんなお地蔵様に見守られていました☺️✨

 

 

 

 

復路は何分かかるのかちょっとキョロキョロしながら淡々と歩いてみたところ10分50秒でした🐾

 

でもやっぱり、足を止めて何度も振り返って感動のため息混じりに歩く方がおススメだよ🎵

 

 

 

 

帰りに受付に寄って「ゆっくり観光できました!ありがとうございます😊」とお伝えすると

 

「よかったわぁ」とロッドと一緒に特製の匂い袋を下さいました🌸

 

ラベンダーのいい香り😍

 

いっぱい心が暖まった蓬莱橋観光でした✨

 

本当におすすめなので、島田市を訪れた際は是非行ってみてくださいね‼️

 

蓬莱橋の情報はこちら⬇︎✨(島田市観光協会HP)

 

http://shimada-ta.jp/tourist/tourist_detail.php?id=2

 

 

んでは!また明日、島田編③へ続きます🧡

 

もういっちょ!ポンっ!!